探偵調査の怪しさ対策

探偵の難しい調査についての写真

探偵の調査っていうとどのようなことをやっていると想像しますか。

私的な考えでいうますと、ドラマや映画である刑事の張り込みに近いイメージがあります。

しかし、本当の探偵って刑事ではないので、調査中に誰かに不審に思われたりしますよね。

これが本物の刑事だったなら、警察手帳を見せることですんなり解決しますが。

いや解決するのでしょうか?私はあの警察手帳を信用してません。

だって、本当の警察手帳なんか見たことがないので、それが本物か偽者かなんて区別がつかないからです。

その場の雰囲気に呑まれて認めているだけではないでしょうか?

話を元に戻しますと、探偵の場合は、街の住民に不審に思われて通報されたりすると必死にごまかさないといけないようです。

守秘義務として、依頼内容を話すわけにはいかないから、必死にごまかすわけです。

ごまかしながらも、自分たちは決して怪しくないということも伝えるわけです。

ごまかしながらも怪しくないと伝えるって難しいような気がします。

ごまかしていることがもう怪しいですし、それが警察にどう移るのでしょうか?

できる探偵というのは、できるだけ最初から、誰にも通報されないような格好やしぐさを身につけておくほうが良いのだと思います。