Q: 離婚の慰謝料って相場はどれくらい?旦那の浮気が理由で
離婚した場合に貰える慰謝料の相場を教えてください。

A: 条件によって額が大きく変動しますので、一概に言えませんが、
  日本の場合、10万以上~1000万未満が大まかな相場と考えてくださ  い。

浮気行為に対しての慰謝料は、数十万円から数百万円と開きがあります。
夫が浮気をして妻に慰謝料を500万円払ったという話も聞けば、
30万円しかもらわなかったという話も聞きます。

世界へ目を向けて見ると、浮気・不倫の慰謝料でもっとも高額だったのが、
ロシアの石油王が妻へ支払った慰謝料が、
1兆3,500億円ともいわれていますが。
しかし石油王本人は離婚の条件を全て公表しているわけではないので、
当然正確な金額はわかりません。

世界の富豪と比べるのは間違っているとは思いますが、
慰謝料は離婚後の生活を維持するためにも必要です。
そのため、慰謝料の相場について詳しく調べておく必要があります。


慰謝料の金額が変化する理由は3つあります

 婚姻期間の長さ
 離婚をしない、婚姻関係の継続

 浮気相手との交渉

婚姻期間の長さでは、結婚20年と1年の夫婦の慰謝料を比べて、
浮気が理由で離婚をした場合には、20年のほうが慰謝料は多くなります。

また浮気をしたが、今後の生活などを考えて離婚をしないと選択した場合、
慰謝料は少なくなります。

浮気相手へ慰謝料の請求をする場合には、
浮気相手の収入面などを考慮して交渉する必要があり、
慰謝料が多くなることもありますが、額が少なくなることもあります。

この3つの条件から浮気行為に対する慰謝料の計算をおこなうことができ、
相場もおのずと理解することが出来ると思います。